こころねブログ「心に一滴。ときめきのエッセンス」

ボディワークという仕事をしています。「人の肌に触れること」それは「人の心に触れること」。心と体の密接な関係にアプローチし、心身の解放と深いリラックスへ導きます。

最新記事

 

△top

父の故郷、母の故郷 

 

朝の4:30。
浅虫海岸のゴミ拾い。
あたりはまだ薄暗い・・・

お仲間3人、一時間でこれだけのゴミを拾いました。
まだありますが・・・
しかし、きっぱり一時間で終わり、また次回へ。


ゴミ拾いが終わると、少し明るくなり、雲が美しく流れています。
まるで龍が空を飛んでいるようです。
浅虫は今は亡き父親の故郷。
小さい時この海岸で父と遊んだ思いでの場所。
仕事の後は海に手を合わせ
山に手を合わせ
父を思い出してみました。
20150821095356ea6.jpg

一緒に今日の活動をしてくれたお仲間。
お一人は、いつもここにきてコツコツゴミ拾いをされています。
その方のFBにアップされる場所、その背景をみて
一目で懐かしい浅虫の海岸だとわかりました。
ありがたいことです。
そして、私もここに身を置くことができるなんて・・・
20150821095432377.jpg

こんなことも・・・
浅虫の松の葉。新芽の部分を使った自然療法としての活かし方
そんなお話もお聴きすることができました。
2015082109550998b.jpg

朝のゴミ拾い・・・気持ちいいです。
なんか気分がいいんです。
早朝なら仕事に支障もないし。
続けてみようかな~。
------------------------

この日、普通に朝食の時間までに家に帰り、
次の時間の準備

午前中のうちに船に乗り、下北半島 脇野沢に行きます。
今度は母の故郷
20150821095635e75.jpg

鯛島も美しい姿で迎えてくれました。
2015082116374839e.jpg
両親の故郷に導かれた日
離れていても、近く感じた日でした。
なんだか私にとって、ちょっと不思議で面白い。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top