長編① 「ボディワークってなに?と言われました。…の巻」

DSC04233_convert_20140626083404_20141113114418b65.jpg

長編①
「ボディワークってなに?と言われました。…の巻」

ボディワーク = 身体に触れる仕事 そのまんまですね。  

簡単に言えば、心と身体は一つ。だから身体をアプローチすることから、心を変えていこうというのが「ボディワーク」
このボディワークとは、学術的にいうとソマティックス、身体療法(身体技法)など呼び名は様々。 (ちょっと難しいですよね。)

私はボディワーカーとしてこう考えます。
触れること = コミュニケ―ション
相手の身体に触れるというのは、相手の体に自分自身も触れられている。
だから、触れる=触れられている。互いに触れ合うというコミュニケーションが生まれているんです。 対話でのコミュニケーションだとしたら、一方的に自分自分の主張だけをしてもコミュニケ―ションは成立しませんよね。ですからマッサージで治す!という一方的な考え手法は一切捨て去り、まずは相手が心を開いてくれるように、ちゃんと受け止めてみるという気持ちで施術をおこなっていきます。

身体に触れることで、コミュニケーションにまで成り立つのでしょうか?
不思議ですよね。
ひとつの考えですが…
皮膚と脳は実は似ているもの。

人間の始まりはたった一個の受精卵だった。細胞分裂を繰り返し、人間らしい胎児の形になってゆく。その過程に胞胚(ほうはい)という時期があり、多機能の細胞に分化してゆく時があります。。
内胚葉(ないはいよう)は後に内臓(胃・腸・肺・肝臓など)に分化してゆきます。
中胚葉(ちゅうはいよう)は、ここは筋肉や骨などの骨格に分化してゆきます。
一番外側にあるのが外胚葉(がいはいよう)といい、ここは大きく二つに分化します。
その一つが皮膚、もう一つが脳なんです。
もともと脳と皮膚は同じところにあったのです。
そう考えれば触れることでリラックスするとはそれほど不思議なことではありません。

身体の皮膚に触れてゆくことは、相手が数々記憶してきた出来事、たくさん考え、時には悩んだ記憶、またうれしかった記憶、心や思考に触れてあげることなのです。

全身にあたたかなオイルを広げながら、ゆっくりゆっくり施術がスタートします。やや緊張した身体も次第に緩み、呼吸がゆっくり深くなるその瞬間、クライアントの目から涙がこぼれる時があります。今まではそれをデトックスなんですよ。…なんて話していました。もちろんそれもありますが、ちゃんと身体ともに解放され、互いに良いコミュニケーションができたということ。 そうです身体だけではなく、心に触れられたということになるのでしょうね.

これがボディワークという仕事です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♡ KEIKO ♡

Author:♡ KEIKO ♡
青森市三内丸山のある「こころね」。完全予約制の隠れやサロンでお客様のこころねの声を聴き、あたたかくホッとする気持ちをお届けしたいとおもてなしをさせていただいています。
ブログは私にとって生活の一部。あれこれ載せながら心を整理して、自己満足♡ 良かったら時々のぞいてくださ~い。 KEIKO

こころねのご紹介
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR