誰かのお役に立ちたい・・・

スクールにやってくる方々を見ていて思うことがある。

今現在、数人の方の受講が毎日違うプログラムで進行中。
ここで面白いのは、みなさん即、プロ道へ・・・・開業の道へは進まない方ばかり。
でも今、なぜ一生懸命ボディーワークを学ぶのか。
何がそうさせるのか。 結果、何をしたいのか。



それは・・・。とてもシンプルなもの。
大切な人のために、何かしてあげたいというやさしい気持ち。

それと・・・。
誰かのお役に立ちたい。 そんな人になりたいと思ったからなのだ。

実にシンプル。
でもそのシンプルで単純明快なこだわりは
とても深いものだと私は思う。

家族の中に癒しをくれるセラピストが存在するって素晴らしい事。
もっと、もっとこんな方たちが増えてくれたら
どんなに素晴らしい社会になるだろう。

ストレス社会が・・・
親と子の関係が・・・
夫婦の関係が・・・
親孝行のあり方が・・・
在宅介護の在り方が・・・

少しずつ、触れる事での幸せや温かさへの導きが生まれるはず。

誰かの役に立ちたい。 ・・・そう思う気持ち、とても素晴らしいことだと思います。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♡ KEIKO ♡

Author:♡ KEIKO ♡
青森市三内丸山のある「こころね」。完全予約制の隠れやサロンでお客様のこころねの声を聴き、あたたかくホッとする気持ちをお届けしたいとおもてなしをさせていただいています。
ブログは私にとって生活の一部。あれこれ載せながら心を整理して、自己満足♡ 良かったら時々のぞいてくださ~い。 KEIKO

こころねのご紹介
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR