由紀さおりさんと梅干と夢

妙な夢を見た。
朝方の夢らしく、鮮明に覚えている。映像もはっきりと・・・。



内容はこんな感じ・・・・。

突然、家に由紀さおりさんが訪ねてきた。
母と親しそうに話をはじめ、数日の間家に泊まっていくという。
「今日はリサイタルの帰りよ~」とも話していた。

私は「すっごい!!」とミーハーぶりを発揮していたけれど、
家の母はすごい。当たり前に様に由紀さおりさんと会話している。
友達だったっけ?

急に由紀さおりさんが、私に「おいしい梅干があるのよ。食べて~」
とくださった。
食べてみると、塩分控えめの高級なお味だった。

母は、「そう、そう。その梅美味しいのよ。」と、
さも以前から知っている、食べたことのある様に言っていた。

ジ~~~~~~ン 目覚まし!!夢、終了!

相棒に 「由紀さおりさんが梅干をくれた夢を見たよ」と伝えたら、
笑いながら、「じゃ、朝ごはん梅干食べよう!」と言った。

-----------------------------------
これは夢の話。
なぜ、由紀さおりさんなのか?
確かに好感を持っているからか?

どなたか、この夢の意味教えてください。HUHUHUHU・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♡ KEIKO ♡

Author:♡ KEIKO ♡
青森市三内丸山のある「こころね」。完全予約制の隠れやサロンでお客様のこころねの声を聴き、あたたかくホッとする気持ちをお届けしたいとおもてなしをさせていただいています。
ブログは私にとって生活の一部。あれこれ載せながら心を整理して、自己満足♡ 良かったら時々のぞいてくださ~い。 KEIKO

こころねのご紹介
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR