お米の始まり

義父がつくった大きな、大きなハウス。
この中でお米の苗が育っている。
きっと、全国いたるところでこの様に田植えの準備をしているのだろう。


この大きなハウス一面にすくすくと緑の苗。
田植えの経験の無い私は、感動してしまった。

お蔭さまで毎年美味しいお米をいただいている。
特に新米の季節は美味しくてたまらない。
そのお米がこんなふうに大切に育てられているなんて。

自然にこの苗に手を合せてしまった。
「いつも美味しいよ。今年も美味しく育ってね。そしてありがとう!」

田植えがはじまれば、義父をはじめ、おじさん、おばさん、甥、姪…
従業員さん、みんな一丸となって集中し仕事をする。

私は残念ながら参加不可能…

この育った苗のお蔭…
また田んぼづくりを頑張ってくれる皆さんのお蔭なんだと
感謝…


因みに…
ハウスの片隅に植えたうちのブドウ…
やや、発育遅し。
気合で育って欲しいな~ (笑)

DSC_0452_convert_20140511174945.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♡ KEIKO ♡

Author:♡ KEIKO ♡
青森市三内丸山のある「こころね」。完全予約制の隠れやサロンでお客様のこころねの声を聴き、あたたかくホッとする気持ちをお届けしたいとおもてなしをさせていただいています。
ブログは私にとって生活の一部。あれこれ載せながら心を整理して、自己満足♡ 良かったら時々のぞいてくださ~い。 KEIKO

こころねのご紹介
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR