受け継ぐ味♡

毎年、ほっけの寿しを届けてくれる方がいる。

※北国以外の方へ。ほっけの寿しとは、ほっけ(魚)の寿し漬けの事♡

それも北海道から届くものらしい。青森のものとは、また一味違って良いお味。
毎年、我が家もおすそ分けをいただく。
みんなの大好物となった。また今年もありがとうございます。

NEC_0523_convert_20131229050142.jpg

実は、このほっけの寿しを毎年作ってい方は昨年お亡くなりなった。
でもどうして今年もこの味がそのまま再現されているのか?
まったく、変わっていない味。

聞けば…
今はお嫁さんが受け継いで、作っているとのこと。
この町では評判の味はちゃんと受け継がれている。

私はいただくだけ、食べるだけ。
けれど、今年は考え深くお寿しをいただくこととなった。

このお嫁さんは
義母亡きあとも同じように、年末お世話になったかたへお歳暮を贈り、
あちらこちらのそれぞれのお届けするものを、
変わりなくひきついているのだとか。

自分に置き換えてみれば、
私も40半ばになり…
母もそれなりに年もゆく。

親の大切にしてきたこと…。大切な人…。
親の味?

ちゃんと向き合ってみようかな~
な~んて。

ほっけの寿しをいただき、考えさせられた夕食。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♡ KEIKO ♡

Author:♡ KEIKO ♡
青森市三内丸山のある「こころね」。完全予約制の隠れやサロンでお客様のこころねの声を聴き、あたたかくホッとする気持ちをお届けしたいとおもてなしをさせていただいています。
ブログは私にとって生活の一部。あれこれ載せながら心を整理して、自己満足♡ 良かったら時々のぞいてくださ~い。 KEIKO

こころねのご紹介
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR