手のひらセラピー

ハンドヒーリング… 手のひらセラピー…
様々な呼び方で表現されるレイキヒーリング。

レイキヒーリングを学ぶ私にとって
胸が熱くなるような情報があった。

DAYS JAPANという雑誌の特集から
テーマ「日本人の手のひらセラピー」



NPOタッチインピースという団体がある。
“触れる”事のプロがつくったボランティア団体。
その活動は日本はもちろん海外まで幅広く
高い評価を得ている。

DSC03902_convert_20131126164200.jpg

カンボジアのこどもたち。
HIVに感染した子供たちのための施設。
毎日の薬、治療。HIVというだけで虐待を受けたトラウマ。
常に緊張…苦しそう…悲しそうな子供たち。

そんな子供たちに日本人が行う手のひらセラピー。
子供たち一人ひとりがほどけてゆく。
セラピストは子供たちに手のひらのあたたかさを伝えて
時には抱きしめたり、歌をきかせてあげたりして寄り添っているのだそう。
DSC03901_convert_20131126164044.jpg


これこそがハンドヒーリングの原点だとおもった。
レイキヒーリングの原点だと思った。
実に言葉を交わすことはなくとも
愛情深く、心からの癒しを与えられるのもなのだと実感した。

今、この話題は全国のレイキヒーラーの間で今話題になっている
多くのヒーラーに多くの気づきを与えている。
私もレイキ仲間みんなでこの話に触れてみたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♡ KEIKO ♡

Author:♡ KEIKO ♡
青森市三内丸山のある「こころね」。完全予約制の隠れやサロンでお客様のこころねの声を聴き、あたたかくホッとする気持ちをお届けしたいとおもてなしをさせていただいています。
ブログは私にとって生活の一部。あれこれ載せながら心を整理して、自己満足♡ 良かったら時々のぞいてくださ~い。 KEIKO

こころねのご紹介
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR