こころねブログ「心に一滴。ときめきのエッセンス」

ボディワークという仕事をしています。「人の肌に触れること」それは「人の心に触れること」。心と体の密接な関係にアプローチし、心身の解放と深いリラックスへ導きます。

最新記事

 

△top

大人女性の自分磨き講座 終了しました。 

 

アピオでの3か月連続企画
「大人女性の自分磨き講座」は無事に終了しました。

いつもこころねの講座を楽しみにお越しいただく皆様…
今回初めてお越しいただいた皆様…
沢山の方と“自分磨き”の時間を共有することができました。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございます。



「大人女性の自分磨き」…このタイトルは良くお褒めいただく。
ではこのタイトルに込められた意味を少し…

女性であれば皆「キレイになりたい」「美しくありたい」と思っている。
じゃ、どんなふうに??…ここが大切!

プルプル、ツルツルの赤ちゃんのような肌?
それはもちろん憧れ!(笑)
プルプルは無理でもツルツルはなれる(笑)

5年前の肌、10年前に肌、年齢不詳の肌、うそみたに若く見えるお顔??
はたしてそれでだけでいいのか…。

少し物に例えて言うと。
買ったばかりの家具はピカピカと光沢がある。新しさゆえに気分もいい♡

その反面、古い家具…。
しかし、これもまた美しいものがある。
風合い、味わい。50年、100年という年月でぴかぴかの光沢は無いものの、
古い家具の木肌が表現する、光りと影。

ただ古ければいいというもんじゃない。
大切にされてきたとう背景が醸し出されているもの。
それは外見だけではなく、内面が物語るもの。
物理的な家具という存在でさえも、ちゃんと伝わるもの。

人も同じ…
笑いジワはその人に“柔らかい、あたたかい”というプラスの印象を
与えてくれる。
また毎日手をかけれた肌は、シワはあってもキメ細かく、
うすくてもきれいにお化粧がのっている。
頑張りすぎていない、自然体の肌。

美しさとは…
そんな自分の内面がちゃんと魅力的に表れる事ではないだろうか。

私は大人女性の自分磨き講座で、この見た目のキレイはもちろん!
自分を磨くという行為をもっと楽しんでいただきたいと思っている。
その楽しいと思いながら鏡に向かう時間もまた内面磨きとなり
女性の心を豊かにしてゆくと考えているからだ。

若く見えなくてもいい。
堂々と年を言える女性がかっこいいとも思うのです。

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top