こころに響く学び方


バイオリ二ストの大物、葉加瀬太郎さん。
セリーヌとの名曲を思い出すくらいの偉大なバイオリン演奏者。
その彼が自分よりも若い先生から、基礎レッスンを受けている。
一度自分のバイオリンテクニックを見直すのである。
ドレミファソラシド……♪      から基礎トレーニングをやっている。
ボティワークも同じと考える。
キャリアを積めば積むほど、見えなくなって行く何か……
スクール受講を希望する人が集まる中、
ある方は
『一から出直す。何もなかった頃の自分のからスタートして、人に触れる事が好きだったという気持ちだけ大切にしたい』
またある方は
『一応キャリア14年あります。今の技術にもっとプラスをしたい』
この二人、どちらも間違っていないし、当然ありうる考え方。
しかし、ここには何か違いがある。
ざっくり言うと、
触れる事に探究心を持つ人とビジネスに役立てたいと探究心を持つ人。
私もビジネス思考だった時もあったかもしれない。でもそれでは、クライアントに選ばれるボティワーカーにはならない。
形だけの学びは無意味だ。心根が喜ぶ学びが無いとやがて消えて行く様な気がする。
触れる事の深い部分を探求する人こそが
『あなたに触れてほしい!』と選ばれる。
触れる事の大切さは、華やかなテクニックでは無く、大切にしたいと言う気持ちに立ち返る事で学ぶことができる。
どのように触れるのか、どこに触れてあげるのか、沢山の基礎練習が必要。
やがてそのその成果として、
どこまでも心地よく、頭を空っぽにして手とクライアントの体がコミュニケーションを取れるようになるはず。
基礎を、学んでください。
貴方の心根が喜ぶような情報を沢山の吸収してください。
そして更に心地よく幸せを感じるボティワークを今以上に楽しんでください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♡ KEIKO ♡

Author:♡ KEIKO ♡
青森市三内丸山のある「こころね」。完全予約制の隠れやサロンでお客様のこころねの声を聴き、あたたかくホッとする気持ちをお届けしたいとおもてなしをさせていただいています。
ブログは私にとって生活の一部。あれこれ載せながら心を整理して、自己満足♡ 良かったら時々のぞいてくださ~い。 KEIKO

こころねのご紹介
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR