光の匂い


最近忙しいなー。
大好きな自然の中に身を置く事も遠のきつつある。
でもやっぱりこの森の木々達に癒されたい。
雨の森…
この瞬間がたまらなく好き。
仲間は晴れを望み、日頃の行いに例えるが。
ははっ!
パラパラと葉に落ちる雨音。
葉の上で転がる水滴のキラキラ。
水に濡れて変化する、土や木肌の香り。
そして、木々の枝葉が傘となり、私はあまり濡れてない。
お天気の森よりも、雨の日の森は五感が忙しい……
時おり日が差し、雨が上がると葉の隙間から光が差し込む。
キレイ……
すると森全体の香りが変わる瞬間がある。
温度が上がるから、森が発する癒し成分フィトンチッドが強くなるから。
光に香りがあるとしたら、それはフィトンチッドの立ち上がる香りの事なのかもしれない。
光の匂いは癒しの香りか……
いいなー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

♡ KEIKO ♡

Author:♡ KEIKO ♡
青森市三内丸山のある「こころね」。完全予約制の隠れやサロンでお客様のこころねの声を聴き、あたたかくホッとする気持ちをお届けしたいとおもてなしをさせていただいています。
ブログは私にとって生活の一部。あれこれ載せながら心を整理して、自己満足♡ 良かったら時々のぞいてくださ~い。 KEIKO

こころねのご紹介
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR