FC2ブログ

こころねブログ「心に一滴。ときめきのエッセンス」

ボディワークという仕事をしています。「人の肌に触れること」それは「人の心に触れること」。心と体の密接な関係にアプローチし、心身の解放と深いリラックスへ導きます。

最新記事

 

△top

秋晴れ 

 


秋晴れだー。
なんだか久しぶりに青い空を見ることができたような……
岩木山もスッキリ見えてありがたい。
夏の暑さが苦手な私は、この季節からテンションが上がる。
さあ、やる事が沢山たまってますなー。
忙しくなります。
どんどん、スイスイこなしていきましょう!
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

感情 

 




紅葉・・・

今年の紅葉は少し赤が少ない。・・・でも見に行きました。


**********************

さあ、今日のタイトル「感情」について

二人の私の友達がギクシャクしている。  もうそのギクシャクは
二年になるかしらね。

一人は一生懸命謝っている。
しかし、一人はどうも納得がいかないし、許す気持ちにはなれないらしい。




なんで二人がわかち合えないのか・・・。 

この長きにわたるギクシャクに終止符を打つために、私は双方の話をよく聞いてみた。
すると、答えがあった。


よくある、本当にあるあるのことなんだけど、
本気で本音で謝罪できてないことが分かった。


それは、問題の発端ともなった軽率な行動をとってしまった時のこと。
自分の中に巻き起こった感情を正直に素直に言えてないからだと思った。
確かに泥臭い、最悪な自分をさらしだすことになるだろう。
でも人間なんてみんな裏も表もある。
きれいだったり、きたなかっり。

本能的に裏と表が行き来して生きてる。
表にある感情は楽しそうに話せても、裏で出てきた感情は話さない。・・・・話せないのだ。

反省している、
私って駄目な人間だ
なんで私はそうなんだろう

という前に、
あの時どんな感情が自分の中に起きたのか。
どのようにしたかったのか。
そこをちゃんと振り返りその時の自分を観察してみる。

まずは自分が自分を理解しないといけない。
そうすれば、相手に謝罪が必要な時も、明確な答えとしてつながるはず。
また伝わるはず。

自分の感情って話しているつもりでも話せない人って多い。
日本人特有の社交辞令、大人的なあなあ発言、本気かどうわからない感謝の言葉
悪いと思っていないごめんないさい。

※わたし、ひねくれ女みたいですね。社交辞令大っ嫌いなんで。毒はきまくり※

たぶん、自分のことわかっていない人が多い。
自分に巻き起こる感情に鈍感とでも言いましょうか。

まあ、今回は謝罪的話だったけど、なんでもそうだよね。
自分の中に巻き起こった素直な気持ちや感動しか伝わらいよね。
もうさ、きれいごとはいいよ。
ちゃんと自分を知ろうよ。

みんな違うんだから、泥臭くたっていいんだよ。
弱い自分を隠そう社交辞令的言葉で自分を防御する必要なんてないよ。
もっと自分がわからなくなるよ。


「認知行動療法」 = マインドフルネス

************************

と考えさせられた本日であった。










category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

修行第2弾、エサレンアドバンスでの仲間 

 


アドバンス、すなわち上級のコース。
やはり、みんなレベルが高い!
同じ志の仲間、やたら気持ちが通じ合う。

私の尊敬するディーン先生。
優しい……
笑顔も、声も、言葉も、全て愛で溢れている。

先生から学ぶテクニックが一番私にあっているし、私はディーン先生は世界で一番のボディワーカーだと思っている。
今回も深い…….深い学びをありがとうございました。

そして、基本、遊ぶ。
どこにいても変わらない、小学生れべるの行動。

寂しいエグザエル

同期のあきほと親亀子亀

仲間。

夜のダンス。
常にOpen heart♡
真剣に学んだ!
そんでいっぱい楽しんだ。
エサレンの仲間よ、ありがとう😊

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

修行第一弾での仲間 

 


踊る瞑想。
エサレンで生まれた5リズム。
毎日、5時間踊り続けた。

地に足をつけて、しっかりグランディングを行う。
そこから、ドンドン身体に動きがうまれる。
自分の身体に意識を向けて。

達成感、
喜び、
幸せ
感謝
全て自分の身体に向けられる想いでいいのだ。
みんなありがとう!
love

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

ただ今、エサレンアドバンスクラス真っ最中 

 


長野の女神山に三年ぶりにやってきた。
エサレンのアドバンスクラスを受ける為。
ガイヤホール……
このエネルギーに満ち溢れた感覚は何だろう。
香りもなぜか懐かしい。

毎日、汗だくなトレーニングは続いているけれども幸せ感が満ちてくる
ディーン先生の笑顔、声、 仲間のつながり

さあ、今日も探究心で!
さあ、さらにOpen Heartで!

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top